SPACE JUNK*スペースジャンクへようこそ!

ユニークな子供たちの活動やROCKET保護者の経験談をリレーブログ「L点Story」で掲載しています。

ROCKET保護者のリレーブログ 「L点Story」はここからどうぞ
ROCKET CABIN

【ROCKET*CREW】ポートフォリオ

ナビゲーション ※五十音順です。 金澤洋輝 Hiroki Kanazawa 1期生 nagafujiriku 1期生 野中宏太郎 Hirotaro Nonaka 1期生 ReadMore...
ブログ

【異才発掘プロジェクトROCKET】関連本を全部で9冊、紹介します!

2014年からスタートした異才発掘プロジェクト。 2021年に終了し現在は「LEARN」になりました。 ROCKETプロジェクトは多くのメディアに紹介され、また本としても出版されました。 ROCKETは未来の教育ReadMore...
ブログ

オープンオンラインサロン、7/31(日)開催のお知らせ【どなたでも歓迎します!!】

オンラインサロンの目的 毎月、ROCKETプロジェクト保護者限定のオンラインサロンを行ってきました。 この会は同じような経験をされてきた親が集まって、心の中のことをシェアしあって、ふんわりホッとできたらいいね、という目ReadMore...
ブログ

【初オープンオンラインサロン開催!】ユニークな子育ては孤独な時もあるけれど、「あるある」話をシェアすることで安心して前に進める!

5月29日、初めてのオープンでのオンラインサロンを開催しました。 過去1年半ほど、毎月ROCKET保護者限定のオンラインサロンでつながりを作ってきました。 これを今回は一般公募して、開催してみようということに。 ReadMore...
ブログ

【クローズド→オープンへ】オンラインサロン開催!

みなさま、こんにちは!ROCKET保護者チーム、スペースジャンクです。 オンラインサロン一般公開! 第三回目のイベントとして、今回は初の試み! 毎月開催しているクローズドのオンラインサロンを一般公開で行います! ReadMore...
ブログ

毎月開催のオンラインサロンSpaceJunk。第12回のテーマは『兄弟 親戚との関わり合いについて』

毎月最後の日曜日に、クローズドで行っているお話会。3月末のテーマは『兄弟 親戚との関わり合いについて』でした。以前父親をテーマにしたところ反響があったので、もう少し広げてみようかと企画したものです。 個性が強いユReadMore...
L点Story

目標は「登校」ではなく「将来を幸せに」。生きる喜びに溢れていた頃に戻るために決めたこと。

はじめに はじめまして、Hirokoと申します。ブログを書くにあたり、子育てを振り返るチャンスを与えられた事に感謝いたします。 引き受けたのは今なら絶望的と思っていた時期を乗り越え、当時を振り返ることができると思ったかReadMore...
ブログ

【少し先の話を聞きました!】オンラインイベントのご報告

少し遅くなってしまいましたが・・。 1月30日(日)に開催したオンラインイベント「少し先の話を聞きたい」を終えてのご報告です。 今回も多くの方にご参加いただき本当にありがとうございました。 ReadMore...
ブログ

オンラインイベント第二弾【少し先の話を聞きたい!】生きづらさを抱えた子ども時代、そして社会に出てから。ご本人からお話を伺います!

SPACEJUNK のオンラインイベント第二弾を開催します! 「少し先の話を聞きたい!」というテーマで、NHKハートネットTV「浮きこぼれ」特集で当事者として出演された吉沢拓さんをゲストにお話していただきます。 ReadMore...
L点Story

当たり前の成人の日ではないけれど。穏やかな今日を迎えた喜びと苦しみが解けたあの瞬間

今日は成人式が行われる。息子は高校を休学して未だ肩書は高校1年生だ。家にいる息子と迎えた20年の節目。例年通り大雪となり、だけど空は気持ちよく晴れている。去年の今頃を振り返れば、それはまさにどん底だった。彼はひたすらに自分の表現方ReadMore...
L点Story

【泥船から戦艦へ】親が笑って日常を過ごすことが一番よいことだと気がついた。十人十色の子育てストーリー。

初めまして 先田孝江と申します。 保護者リレーブログに参加しました。 拙い文章ですがお付き合いください。 私の仕事は整体師です。 身体は十人十色で同じ症状でも 原因は様々です。 ですので子どもも一緒ReadMore...
ブログ

☆第10回オンラインサロン☆「認知の歪み」を開催しました

毎月行なっているサロンも10回を数えました。 今回のテーマは「認知の歪み」。 認知行動療法などにつながる専門的な言葉となりますが、まずはその簡単な説明を聞いて、その後グループに分かれ子どもや自分において認知の歪みがどんReadMore...
ブログ

「凸凹のある子」進学の壁を超えるには

「凸凹が輝く教育」書籍出版記念イベント 朝日新聞東京版に連載されている「凸凹が輝く教育」。子どもの発達が気になる方なら、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。12月に「学びに凸凹のある子が輝く デジタル時代の教育支援ReadMore...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました